エンタメライダー

ブログメディア運営術、兼パチンコ・パチスロのエンタメブログ

パチンコP AKB48-ワンツースリー-が継続率80%のライトミドルで登場!初代・2代目とスペックを徹底比較!



f:id:xtpa:20191017190720j:plain

こんにちは。パチンコAKBがライトミドルで帰ってきます。初代が登場したのは、2012年です。一斉にライブが始まる演出は衝撃でしたよね。あれから約7年後の2019年12月、また当時の熱狂が再臨しそうです。

今回は、P AKB48-ワンツースリー フェスティバル-の紹介と、ライトミドルで登場した初代、2代目とのスペック比較をお届けします。

 

 

まずは、ディザーPVをとくとみよ!

www.youtube.com

 

現在判明しているスペックは、次の通りです。

タイプ:ライトミドル、1種2種

大当たり確率:[通常時]1/199[右打ち時]調査中

ラッシュ突入率:50%

ラッシュ継続率:80%

右打ち回数:時短6回+残り保留2個

大当たり出玉:[10R]1500個 ※その他は未判明

大当たり振分:[10R]60% ※その他は未判明

 

初代、2代目(バラの儀式)でも人気のライトミドルスペックです。初代と2代目は、V入賞+継続率タイプの1種2種でしたが、今作では、時短+残り保留タイプに変更されています。簡単に言うと、STタイプですね。

さすがに2019年はV入賞タイプだと、出玉スピード面で検定落ちしてしまうのかもしれませんね。好きだったんだけどな、V入賞。

ラッシュ突入率は50%で、ラッシュ突入時の継続率は80%です。

出玉についても、ライトミドルながら現行最大10R・1500個が搭載され、その割合が60%と一撃性も備えていそうです。PV中にも「Pライトミドルの最高時速」と書かれているので、出玉スピードにもこだわっていると思われます。

演出面は、初代、2代目、3代目を踏襲しています。初代は「重力シンパシー公演」、2代目は「バラの儀式公演」、3代目「誇りの丘公演」でした。

AKBファンにとっては、たまらない仕様でしょう。

 

初代・2代目とP AKB48のスペックを徹底比較!

初代は2012年、2代目(バラの儀式)は2014年に登場しています。

3機種の大当たり確率、ラッシュ突入率、ラッシュ継続率は次の通りです。

  初代 2代目 P AKB
大当たり確率 1/199 1/199 1/199
ラッシュ突入率 50% 50% 50%
ラッシュ継続率 72% 72% 80%

 

今作P AKBでは、ラッシュ継続率が他2機種よりも8%高いです。平均連チャン数は、他2機種が3.57連に対し、5連で十分に連チャンを楽しめそうですね。

 

出玉(払出)には大きな違いがあります。

  • 初代:[4R]560個[8R]1120個[15R]2100個
  • 2代目:[4R]540個[6R]810個[8R]1080個[10R]1350個[15R]2025個
  • P AKB:[10R]1500個 ※その他未判明

2018年の出玉規制により、1回の大当たり最大出玉が16R・2400個から10R・1500個まで減りました。そのため、当時はライトミドルでも2000個以上の機種がたくさんありましたが、2019年では1500個が上限です。

 

振分(右打ち時)にも大きな差があると思われます。

  • 初代:[15R確変]50%[4R確変]22%[8R通常]28%
  • 2代目:[15R確変]50%[10R・8R・6R確変]各1%[4R確変]19%[8R通常]28%
  • P AKB:[10R]60% ※その他未判明

初代と2代目では、2000個以上の比率が50%もありました。P AKBでは1500個と出玉が少なくなってしまった分、比率が60%まで高められています。

初代と2代目では、通常大当たりがありました。P AKBではSTタイプの1種2種なので、おそらく大当たりすれば、すべてラッシュ継続であると推定しています。

大当たり出玉は減ってしまったものの、連チャン性能が良いので10R振分が多ければ、出玉性能は劣っていないかもしれません。

 

2019年は、P GANTZ:2に始まり、P必殺仕置人で超速STが流行り、P新鬼武者-桜花狂乱-、P劇場版 魔法少女まどかマギカ、そして年末の締めくくりとしてP AKB-ワンツースリー-と京楽さんが人気機種を総なめしているように感じています。

パチンコの継続率65%以下の規制が撤廃されたことは、業界にとってとても良かったです。まだまだ、色々なゲーム性を楽しませてくれそうですね!

おわり!

 

関連記事

パチンコ必殺仕置人のオススメ実機カスタマイズ!先読みチャンスモードはオススメしない

パチンコ新鬼武者-狂喜乱舞-が継続率90%で登場!スペック・導入日は?仕置人とどちらかオススメか徹底比較!

© AKS

Copyright © KYORAKU SANGYO ALL RIGHTS RESERVED.