エンタメライダー

ブログメディア運営術、兼パチンコ・パチスロのエンタメブログ

【2019年7月度】ブログ運営振り返り!PV数は急上昇したが、アドセンス合格までに苦しんだ!



f:id:xtpa:20190801180723j:plain

こんにちは。ブログライフ楽しんでますか。 今月から、ブログ運営の振り返りを始めました。

本記事のポイントは、以下3点。

  1. PV数は1万を突破!
  2. PV数の上昇要因は、間違いなくAMP
  3. はてなブログでのアドセンス申請は悶絶級だった

 

 

まずはPV数から

f:id:xtpa:20190801182241j:plain

 

上記の画像だと、PV数は11,021でした。しかし、7月5日にエラーが含まれていました。そのため、正確には11,021-559=10,462 PV以上という結果です。

ゆるやかな右肩上がりでPV数が伸びてきました。 

 

下記は、はてなブログに表示されている直近のアクセス元です。

f:id:xtpa:20190801182700j:plain

 

最も多いのが、Googleからの検索です。これが約半分を占めています。

次に多いのが、「ampproject.org」です。約1/4を占めています。「なんじゃこりゃ?」と思う方もいるかも。これは、Google社をはじめとするプロジェクトで、モバイルで高速読込させるAMPからのアクセスです。

はてなブログの有料会員(Pro)の方は、この機能を利用することができます。

 

ブログが「AMP化されているかは検索順位に影響しない」と言われていますが、WEBライティングで働いてきた者からすると、影響しています。

PCからのアクセスが主流のサイトでは、そんなに影響しませんが、モバイル(特にスマホ)からのアクセスが主流のサイトは、大きな差になってきています。

Googleは、ユーザビリティを重視しています。読込が遅く開けないサイトは、ユーザーがすぐに離脱(別のサイトに移動)します。そうなると、「滞在時間が短すぎる、検索意図に合っていないサイト?」と判断され、検索順位が低くなるアルゴリズムがあると思われます。

読込遅延の要因は、サイトの構造が悪い、画像の多い・最適化されていない、広告の貼り過ぎ、リンクつけすぎなど様々です。AMPは読込が最適化されますので、一瞬で読込が行われます。

そのため、スピードという面でユーザビリティは最強です。

 

当サイトでは、はてなブログのAMPをONにしているので、AMP表示されます。同じ品質の記事でも、大手は非AMP、わたしはAMPであるため、いくつかのキーワードで検索上位を塗り替えることに成功しました。

結果として、いきなり1万PVを到達することができたと思っています。

はてなブログのAMPは、アドセンスで収益化したい人にはやや不向きですが、PV数を上げたいなら必須です。

 

その他のアクセス元は、Yahoo!とBingです。これらも検索です。最も少ないのは、ツイッターです。ツイッターのフォロワーはまだ36名[2019.8.1]なので、これからジョジョに増やしていきたいです。

 

アドセンス申請に苦しみました!

はてなブログで、独自ドメインでアドセンス申請する場合に、「利用停止又は利用不可」になって審査されない事例に悩まされました。消耗しました…。リダイレクト処理で解決し、7月下旬に審査に受かりました。

7月5日のアクセスエラーは、強制的にリダイレクト処理を検証していたためです。解決策については、過去のブログを参照ください。

【合格】はてなブログでのアドセンス申請で「サイトの停止又は利用不可」はリダイレクト処理で解決!

 

収益化はまだまだ先かな!

7月は色々と費用がかさみました。

  • 費用:2824円
  • お小遣い:262円(仮)
  • 収益:-2562円

オー、マイナスだよ。まずは、記事を書いてPV数アップをめざしてゆきます!

おわり!8月も頑張りましょう。