エンタメライダー

ブログメディア運営術、兼パチンコ・パチスロのエンタメブログ

パチスロ6号機 北斗の拳-天昇-が純増6.3枚AT機で登場!スペックはリゼロ白鯨突破型に類似!北斗揃いの恩恵は?



f:id:xtpa:20190908105616j:plain

こんにちは。いよいよ、パチスロ北斗の拳の6号機が登場予定です。8月26日に検定に適合したとサミーさんより発表がありました。名称は「天昇」です。

今回は、北斗の拳-天昇-がどんなスペックで登場するのか、みていきましょう!

[2019.9.6]AT性能を追記

[2019.9.10]PVを追記

[2019.9.14]スペック、ゲーム性を追記

[2019.10.3]製品PV追加

 

 

これまでのサミーの6号機は?

まずは、サミーの6号機を振り返ってみましょう。以下4機種が登場しています。

  • チェインクロニクル
  • 蒼天の拳-朋友-
  • 猛獣王-王者の咆哮-
  • あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。

 

すべてATタイプです。純増枚数も、3.0~6.0枚と高純増です。チェンクロと蒼天の拳は通常時が低ベース(50枚あたりのゲーム数が低め)に設定されています。一方、猛獣王とあの花は高ベースです。

現在は、あの花が絶賛稼働中ですね。正直なところ、マイホールでは蒼天の拳と猛獣王は稼働が悪いです。逆に、6号機第一弾の「チェンクロ」は結構稼働しています。案外、チェンクロは一撃性が高いんですよね。

 

気になるスペックはリゼロタイプ?

まずはPVをとくとみよ!

youtu.be

 

液晶が大きく映像もきれいです。蒼天の拳-朋友-と同じく、サブ液晶も搭載されています。

 

スペック・ゲーム性は?

噂では、リゼロタイプのAT機で登場では?と言われていました。白鯨攻略戦のように、突破すればATという感じでしょうか。

6号機も多くの機種が登場していますので、「ユーザーの人気」、「ホールでの稼働や扱いやすさ」など、各メーカーが分析していることでしょう。

その中でもリゼロは長期稼働かつ増産もされ、9月17日から「剣聖パネル」も登場します。それを踏まえると、リゼロタイプである可能性は大。

 

リゼロタイプであることが判明しました。[2019.9.14追記]

通常時のシステムを簡単に説明します。通常時からまずCZ「激闘ボーナス」当選を目指します。激闘ボーナスで、強敵とのバトルに3回勝利できればAT「真・天昇ラッシュ」突入です。

通常時に「昇舞」ポイントを貯めることが重要!これが激闘ボーナスでの勝率アップに影響します。リゼロで言う「アイテム」に相当します。

バトルでは2つのレベルで抽選が受けられます。

  • バトルレベル:バトル突入時に勝利抽選
  • 小役レベル:バトル中(1~5G目)に引いた小役によってガチ抽選

激闘ボーナスは、世紀末モードと修羅モードから選択できます。それぞれに該当した強敵が登場します。

 

現時点で判明しているスペックは、以下の通りです。

設定 CZ AT 機械割
1 1/398.8 1/1103.3 97.9%
2 1/339.2 調査中 99.0%
3 1/373.1 調査中 100.1%
4 1/333.5 調査中 105.4%
5 1/352.7 調査中 110.1%
6 1/324.4 調査中 114.0%

 

CZ・激闘ボーナスは1/398.8(設定1)~1/324.4(設定6)です。奇数より偶数設定の方がCZが当たりやすいです。

リゼロのCZ・白鯨攻略戦が1/523.8(設定1)~1/333.8(設定6)なので、それよりも当たりやすいです。特に低設定での初当たりが軽いため、ひとまずバトルまでには到達できそうです。 

 

AT性能について

f:id:xtpa:20190906173428j:plain

 

AT名は「真・天昇ラッシュ」です。純増6.3枚です。減算区間なしのATで、継続率は85%。リゼロでは押し順の目押しが必要でしたが、北斗は不要です。

 

1セット15Gです。「修羅モード」と「世紀末モード」の2種類から選択できます。

修羅モードは、完走型STタイプです。前半パート7Gで保留を昇格させて、勝利期待度が目に見えます。ハン(青保留)<ヒョウ(黄保留)<カイオウ(緑保留)<カイゼル(赤保留)<ファルコ(レインボー)の順に勝利期待度が上昇します。

新鮮さを味わいたいならこちらでしょう。

 

世紀末モードは王道のバトル演出です。前半パートではステージによって、勝利期待度を示唆しています。ステージは、宿命<覇道<激闘<闘神の順に期待度が上昇します。

後半パートでは、強敵とのバトルです。強敵は、シン<サウザー<ラオウ<ジャギの順に期待度が上昇します。最後までドキドキしたい方向けです。

 

平均獲得枚数は1000枚とのことです。小さく設定6は800枚とあるので、高設定の方が初当たりが軽く、ATが継続しづらい仕様なのかもしれませんね。

 

北斗揃いの恩恵は?

今作でも北斗揃いはありますよ。恩恵は、バトルボーナス+超高継続率「真・天昇ラッシュ」です。バトルボーナスでは、真・天昇ラッシュのラウンドストックを抽選しています。

また、真・天昇ラッシュの上位継続率で消化できるようです。現時点では、ラッシュの継続率が何%まであるのか判明していません。

公式サイトでは、「2400枚完走濃厚?」と書かれているので、継続率99%みたいなのがあるのかもしれませんね。

 

次回作への希望!

スペックは決まっているけど、次回作は「世紀末救世主伝説」タイプが良いなと思ってます。2011年に登場で純増2.2枚のART機でした。ARTは、1セット38G+αでゲーム数上乗せと継続率(50%~89%)管理です。確率が重めのボーナスも搭載されていました。

低設定でも、1セット目にゲーム数を乗せまくれば勝てる台でした。今、6号機に足りないのって、「低設定でもやれるゲーム性」だと思います。

設定通りで出てしまうので、低設定は天井狙いや朝一リセット以外勝てません。これが「低設定でもやれるぞ」となれば、もっと稼働も上がりそうなんだけどな。

低設定でも己の引き次第で、2400枚エンディングに到達できる台の登場に期待してます。どう思われますか?

この北斗の拳-天昇-が低設定でもやれる台なのか、導入を心待ちにしましょう。

おわり。

 

関連記事

北斗の拳-天昇-激闘ボーナス3戦突破・勝つためのレバーオンオカルト打法検証中!

パチンコ北斗の拳8-覇王-の楽曲You're already deadは誰が歌っている?MFS(MY First Story)です!

パチンコ新台P北斗の拳8 覇王のPV・公式サイトがオープン!スペック公開!GANTZ:2と比較してどうか?

©武論尊・原哲夫/NSP 1983, ©NSP 2007 版権承諾証YAF-420
©Sammy