エンタメライダー

ブログメディア運営術、兼パチンコ・パチスロのエンタメブログ

パチスロ タイガー&バニー(T&B)新・天井狙い|天井恩恵・ゲーム数別初期投資額および最低獲得枚数



f:id:xtpa:20190831112419j:plain

こんにちは。 このカテゴリでは、パチスロ6号機の天井狙いの参考に、天井恩恵、ゲーム数別初期投資額、天井到達時の最低獲得枚数についてまとめています。

期待値ではなく、最低獲得枚数から最低いくら負けるかを明確にすることで、天井狙いのリスク・リターンを把握できると考えています。

今回の機種は、タイガー&バニー。

 

 

スペック・ゲーム性・天井恩恵

スペック概要は、次の通りです。

導入日:2019/9/2

タイプ:AT

スペック:

設定 ボーナス合算 AT初当たり 機械割
1 1/229.8 1/684.7 97.9%
2 1/220.1 1/621.0 99.2%
3 1/203.7 1/502.5 101.1%
4 1/189.7 1/448.4 103.5%
5 1/170.3 1/368.7 106.5%
6 1/157.7 1/331.5 110.2%

 

ボーナス:純増4.0枚、REG(53枚)、BIG(126枚:AT期待度35%)、ブルーローズライブ(150枚:AT期待度66%)、エピソードボーナス(103枚:AT確定) 

グットラックタイム(AT):アビリティライズチャンス7G、STゾーン30G+α(純増1.0 or 2.0 or 4.0枚の変動型)

天井恩恵:有利区間移行後666GでBIGボーナス以上当選。

コイン持ち:50.5G

 

通常時は、レア役からオンエアチャレンジ(CZ)当選を目指します。CZは20G固定で、演出成功でボーナス確定です。CZは、楽屋泥棒<暴走アンドロイド<ダイヤモンド<ライオン像の順に期待度が上昇します。

ボーナスは、REG、BIG、ブルーローズライブ、エピソードボーナスの4種類です。ボーナスからAT当選を目指します。

AT・グットラックタイムは、2パートに分かれています。まず、アビリティライズチャンス7Gで、ボーナス確率のアップを目指します。次にそのボーナス確率で、STゾーン30G+αでボーナス当選を目指します。STゾーンでボーナスに当選した場合、STが再セットされます。

また、STゾーンはナビレベルによって純増枚数が変化します。レベル1 1.0枚、レベル2 2.0枚、レベルMAX 4.0枚です。STゾーンでボーナス非当選の場合、ナビレベル2以上なら、再度アビリティライズチャンスに突入します。ナビレベル1の場合は、3Gの引き戻しゾーンのコンティニューチャンスに突入します。

 

 

 

天井狙いゲーム数別初期投資額および最低獲得枚数

スタート 投資枚数* 初期投資額** 差枚数***
0G- 659 13188 -533
100G- 560 11208 -434
200G- 461 9228 -335
300G- 362 7248 -236
400G- 263 5267 -137
500G- 164 3287 -38
600G- 65 1307 61

※スタートは有利区間移行後のゲーム数。

※表はスライドできます。

※引用時はこの記事へのリンクをお願いします。業界を盛り上げる方向で記事作成を。

 

*:天井までの投資枚数は、コイン持ち50.5G/50枚から算出。

**:初期投資額は、貸メダル50枚あたり千円とした場合で算出。 

***:天井到達時の最低獲得枚数は、BIGボーナスで126枚、AT非突入の場合から算出。

 

天井恩恵はBIGボーナス以上当選のみです。

1万円以内(500枚)で遊びたい場合、有利区間移行後100G以降の台を打つことをオススメします。天井までハマって単発なら-434枚、途中でREGボーナス単発でも500枚以内の負けで済むと思われます。

5千円以内(250枚)で遊びたい場合、有利区間移行後300G以降の台を打つことをオススメします。天井までハマって単発なら-236枚、途中でREGボーナス単発でも250枚以内の負けで済むと思われます。

本機は、天井が666Gと浅いので遊びやすいです。ただし、有利区間移行後である点には注意です。

 

関連記事

スロット6号機 設定6甘い機種・機械割高い台ランキング【ATタイプ】

スロット6号機コイン持ちが良い機種・回りやすい台ランキング【ATタイプ・Aタイプ】

© BNP/T&B PARTNERS
© BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
© YAMASA